トップへ
PROJECTS
2017-02-15
(仮称)大阪新美術館公開設計競技において弊社案が選定されました。
2016-08-09
50周年を迎える幼稚園を建替え、名古屋市初の幼保連携型認定こども園とする計画です。
2016-08-04
40周年を迎えた幼稚園を全面改修と新築棟建設によって幼保連携型認定こども園とする計画です。
2016-06-20
北海道「浜頓別町交流館」基本実施設計業務公募型プロポーザルの次点に選定された計画案です。
2016-03-04
静岡県「日本平山頂シンボル施設建築工業設計業務」公募型プロポーザル計画案です。
2015-08-30
岐阜県揖斐郡大野町にて行われた「道の駅実施設計業務委託」公募型プロポーザル最終選考進出案です。
2015-08-18
豊田市「豊田市役所藤岡支所・藤岡市生涯学習センター藤岡交流館改築工事設計委託(基本設計)」設計者選定プロポーザル計画案です。
2015-08-12
多賀町「中央公民館建築基本設計委託業務設計」コンペ方式計画案です。
2015-05-30
2014-11-30
広島県府中市にて行われた「(仮称)道の駅に係る基本設計及び実施設計業務」公募型プロポーザル最終選考進出案です。
2014-10-05
竹田市「新竹田市立図書館設計業務」プロポーザル計画案です。
2013-12-10
山々に囲まれ豊かな海にも至近の「ポテンシャルある場所」に、グリーンボックスという「人々の交流のための容器」を計画します。
2013-05-31
日本の賑わいとは人々の「往来」の上にあると考えます。それが本計画案のコンセプトである「みちひろば」です。
2013-03-05
東京大学生産技術研究所60号館の改修工事(前、超音速気流総合実験室)。生産技術研究所の研究のクロニクルの整理とアーカイブ事業を継続して行えるようにするため、60号館を整備するものである。
2013-02-11
伊豆市「伊豆の国市伝統芸能会館(仮称)設計提案競技」の計画案です。
2012-10-31
高知県中土佐町にて行われた温泉施設/飲食施設を中心とする地域交流施設プロポーザルの最終選考進出案です。
2012-09-30
山形県庄内町にて行われた温泉施設を中心とする地域交流施設プロポーザルの最終選考進出案です。
2012-09-30
大分市にて行われた「「地域包括ケア施設 スマートタウンへつぎ」構築プロポーザルの最終選考進出案です。
2012-06-30
兵庫県香美町にて行われた小学校と幼稚園の増築改築設計プロポーザルの計画案です。
2012-03-31
北海道上川郡下川町に計画されるバイオビレッジ構想による集住化モデル住宅のための設計者選定公募型プロポーザル計画案です。
2012-02-10
くまもとアートポリスプロジェクト「和水町立菊水小・中学校」公募型プロポーザル計画案。
2012-02-07
東日本大震災で大きく傷ついた宮城県七ヶ浜小中学校の建替えによる、基本実施設計プロポーザル応募案。
2011-08-31
沼田市の中心市街地土地区画整理事業に伴い、市街地再生の核として旧沼田貯蓄銀行移転と共に計画する施設設計プロポーザルの応募案です。
2011-08-23
長野市第一庁舎及び市民会館の耐震性能の課題や老朽化に伴い、両施設を一体的に整備する設計プロポーザル応募案。
2011-06-30
北山文化環境ゾーンの整備に伴い、総合資料館と京都府立大学の機能連携による新総合資料館の整備を行い、文化・環境・学術の交流・発信拠点の整備計画プロポーザルの応募案である。
2011-05-31
富岡市の顔、世界遺産登録を目指す富岡製糸場の最寄り駅として、末永く多くの人びとに利用される駅舎のコンペティション応募案である。
2011-04-18
新看護研修センターの移転改築に際し、看護協会本部とあらゆる実施施設を併設した施設建設のためのプロポーザル応募案である。
2011-03-09
前橋市にて行われた既存施設のコンバージョンによる美術館設計プロポーザルの応募案である。
2011-02-22
上越市にある老朽化した上越市若竹寮(児童養護施設)の移転新築に関するプロポーザルの応募案である。
2010-09-30
アルミの特性を活かし廃校した小学校を地域住民の交流の場とすると共に、充実した研修施設へと改修するためのコンペティション応募案である。
2010-08-31
環境モデル都市である北九州市にふさわしい、ユニバーサルデザインやライフサイクルコストへ配慮したトイレの設計コンペティションの応募案である。
2010-08-17
共愛学園前橋国際大学の生徒数増加に伴い、「学びの場」の拡充と、「集い・憩いの場」の充実を目指した新館建設プロポーザルの応募案である。
2010-05-13
小金井市の4つ目の地域センターとなる、図書館と公民館を核とした施設設計プロポーザルの応募案である。
2010-04-12
豊田市の自然環境学習拠点の再整備のために計画された施設です。森と繋がる「みち」を建築化するというコンセプトのもと、緩やかなカーブを持つ2層のボリュームによって構成される建物を建築しました。
2010-02-28
2009-09-01
群馬県による農家の経営安定や安全・安心な食料生産を支える農業技術の開発を促進する、研究拠点施設の整備事業コンペティション応募案である。
2009-08-17
旧軽井沢のメインストリートを過ぎた山腹に計画された別荘です。非常に高低差があり、谷筋には小川が流れ、夏期には冷涼な風が吹き上げてくる敷地にて、家族の週末住宅となる建物を計画しています。
2009-03-04
墨田区が生誕地である葛飾北斎を区民の誇りとして永く顕彰するための、新たな文化創造拠点となる施設設計プロポーザルの応募案である。
2009-02-23
今井兼次が設計した大多喜町役場庁舎の老朽化に伴う、耐震補強、大規模改修、増築等の設計業務プロポーザル応募案である。
2009-02-15
中越沖地震の復興のシンボルとして、より多くの市民が芸術文化に触れ、楽しみ、参画できる新しい市民会館の建設プロポーザル応募案である。
2009-01-27
千葉県勝浦市、遠くに海を望む丘陵地に計画された別荘です。敷地は北側に道路、南側に小高い山があります。この周囲の雰囲気を建物内に上手く引き込むような建物を計画しました。
2008-11-14
JIAの40才以下の建築家を対象とした六甲山上に計画する展望台の設計コンペティション応募案である。
2008-01-13
八ヶ岳の麓、標高1700mの高地に計画された別荘です。敷地は東南東に向かって緩やかな傾斜があり、白樺林と笹で覆われた環境で、四季折々の良好な自然環境を室内に導くよう計画しました。
2008-01-13
軽井沢離山の山麓にて、軽井沢町を眺められる場所に計画された別荘。敷地及び敷地周辺の自然環境への配慮と共に別荘生活における「パブリック/プライベート」を分離できるような建物を計画した。
2007-09-25
長岡市厚生会館地区に公会堂、市役所及び広場が一体となった「21世紀の市民協働型シティホール」の整備設計コンペティションの応募案である。
2007-05-31
カールスバーグの醸造所を年間50万人の来場者を見込む体験センターに生まれ変わらせるための実施設計コンペティション応募案である。
2007-05-16
標高1000mの高原道路をかすめる森林の中に計画された住宅。大きなワン・スペースの空間で、いろいろな特徴ある「場所」を愉しむことができるような建物です。
2007-04-16
工学部支援の拠点、工学部の社会連携の拠点として、100年の歴史を大切にした記念会館の建設設計プロポーザル応募案である。
2006-10-26
愛知県豊田市生涯学習センター逢妻交流館の移転新築に関わるプロポーザルの応募案である。
2006-05-31
プロダクションのオフィス・リニューアル。集合住宅の複数階に渡る3室を、1つのオフィスへとリニューアルするもので、全体を大きく3つに分け、それぞれの機能特性ごとに計画している。
2006-04-13
2006-02-11
高崎市にある産婦人科医院の改修工事。各所の傷みや使い勝手の向上と共に、長い時間を擁する待合室をゆったりとくつろげる空間とし、老朽化した病室を快適な空間とすることを目的とした改修計画である。
2005-05-01
JR軽井沢駅に近い、旧軽井沢雲場に計画された別荘です。もともと1つの広大な敷地であったこの場所が持合わせている静けさを、今後も確保し続けられるようにデザインしました。
2005-04-07
閑静な住宅地の中に計画された住宅。将来この建物がクライアントの「可能性」を制限しないよう、建物がもつ枠組み、つまり「構想」をデザインして将来への可能性も含めた建物を計画した。
2004-05-01
山手線から周囲へと伸びる私鉄沿線にある住宅地に計画された3世帯の集合型住宅です。この3世帯の多種多様な全ての機能要求を叶えるため、鉄骨造による吊り構法を採用した建物を計画しています。
2004-02-01
浅間山麓に計画された別荘です。東南側への傾斜地であり、東に山々を望む敷地。この敷地を活かした眺望の計画と共に、「非日常」を踏まえた「サテライトな住宅」となる建物を計画しています。
2003-02-01
伊豆半島の先端、下田市中心市街地に計画されたクリニック兼住宅。